日本国内

おススメ記事

1

ゴールの台北駅、ここまでどう行くべきか? 台湾 桃園国際空港に着いた後、ほとんどの方が台北まで行かれると思われます。初めての方は空港に着いてからどうやって台北市内にいくのだろう?と、調べられると思われ ...

2

台湾の主要国際空港となる桃園空港と台北までは、今までバスで往復するのが主流でした。大体1時間前後かかって台北に到着していました。 時間帯によって所要時間のバラツキがあり、特に夕方以降はラッシュアワーの ...

3

 高鉄パスで出掛けよう! 台湾旅行の移動で、台湾の新幹線といわれる台湾高速鉄道(高鉄)を利用する方も多くいらっしゃると思います。 台北直結で台湾西部を南下し、台湾第二位の都市である高雄(左営)まで、最 ...

4

台湾の新幹線と言われている台湾高速鉄道(以下台湾高鐵)ですが、台湾西部をはや~く移動できて便利ですよぉ。速いと1時間半で着いてしまいます。 距離的には東京と名古屋位ですが、料金は半額ぐらいです。けれど ...

日本国内

最後の夕張支線、JRダイヤ改正で3往復増発(ダイヤ掲載)

2019/3/2  

石勝線の夕張支線と呼ばれていている新夕張-夕張間は、2019年3月31日限りで廃止され、いよいよその時が近くなってきました。 まだ2月の平日では席が埋まる程度の乗車率でしたが、いよいよ3月となることで ...

日本国内

東海道新幹線700系運用がダイヤ改正で大削減!引退カウントダウン間近のダイヤ

2019/2/17  

2020年に東海道新幹線から引退が発表されている「カモノハシ」と呼ばれている700系新幹線。 2019年03月16日に行われるJRダイヤ改正で、主にこだま運用されている700系新幹線の定期運用が、なん ...

日本国内

高松駅近くの新しい「紺屋町ゲストハウス久々」

2018/5/16  

3月末に久しぶりに高松へ行く用事があり、ホテルを取ろうとしたら直前ということもあって、Webでは脳天に一撃を受けたかのようなどこも満室に近い状態でした。 以前なら繁忙期の時期以外であれば、宿を抑えるこ ...

日本国内

500系EVA新幹線乗車~500 TYPE EVA

2019/2/10  

新幹線といえば、東海道山陽新幹線のN700系や東北新幹線のはやぶさ用E5系などが主な顔ぶれで思い浮かべることが多いと思います。 新幹線は、主に多くの人を運ぶことを目的としていることから、おおざっぱに見 ...

日本国内

増毛から札幌まで113.4km・帰り~Goto北海道

2017/8/14  

留萌駅 列車が出発すると次第に人が減って、駅は閑散としてきました。窓口では、廃止前の入場券セットや増毛から留萌や深川までの出札補券を売っていた。今回は乗らないかとから購入。これで少しは足しになるだろう ...

日本国内

増毛まで113.4km・行き~Goto北海道

2017/8/7  

翌日は6時半ごろの起床でした。少し重い気分でしたが、昨日体調悪かったのはすっかり収まった模様。ゆっくりと支度をしていきます。 早めに出る予定でした、そのつもりでいました。 が、前日夜について寝ていたこ ...

日本国内

JetStarに乗り遅れてしまいましたが女神が降臨した~Goto北海道

2017/7/31  

2016年秋、留萌線の末端区間が廃止される1ヶ月ほど前、北海道へドライブしながら増毛まで行ってきました。 そして増毛祈願に行く、、、ちがうちがう。 出発前に 今回、旅行の手配したのはHIS。HISは海 ...

日本国内

JR2017年夏臨時列車のうんちく等々

2017/5/20  

JR各社は2017年5月19日、2017年7月1日から9月30日までの夏季期間における臨時列車のダイヤをJR各社一斉に発表した。 毎年1週間から1か月後に気づくのですが、今年は発表当日に発表が見れまし ...

日本国内

湯田中・あぶらや燈千~ちょっとじぶんにごほうびを

2017/4/29  

今冬は寒さが1カ月先行とかいわれ、すでに11月下旬には雪が降ってしまって、冬の季節が早く参りました。 年が明けても、こう寒い日が続いていきますと、どーもこたつが友達、玄関からは出られない!というマイナ ...

日本国内

リムジンバス深夜便の成田空港行を使ってLCCに乗りに行く

2016/12/4  

LCCって気楽に遠出できていいですよね。直前に予約したのですが、成田から新千歳までが1万3千円程でした。それでも10年くらい前のAirDOやスカイマークの片道運賃よりも安いんじゃないかと。(たしか1万 ...

Copyright© PHOTRAVEL , 2019 All Rights Reserved.