スポンサーリンク

Photravel 台湾旅行

2019ゴールデンウィークの台湾〜Photravelの場合

更新日:

今年のゴールデンウィークのご旅行はもう決まりましたか?

10連休様のおかげで、今年は国内外関わらず遠出する人が多いようですね。

わたしもなんとか10連休をもぎ取り(笑)、台湾に向いまする。

もっとも、土休日も動いている方もいらっしゃいますので、お疲れ様とお声掛けさせていただきます。

そして、ゴールデンウイークが終わりましたら、ゆっくり休んでいただきたいと思います。

スポンサードリンク

ゴールデンウィーク東京発台湾行き航空券が年末年始並み

台湾は近年渡航先の人気があるので、台湾も例外ではありません。

そのため、ことしのゴールデンウイークの航空券のチケットが通常より2・3倍に跳ね上がる暴騰してます。もう酷い。
年末年始の航空券状況と似ている感じです。

ではどの位ひどーい値段というのは、いくらぐらいだというのかといいますと、、、

成田→桃園 04/27発(04/06頃)
LCC 6万以上
FSC 7〜9万以上

ああああああっっだっだっっつ、、、、ジーザス鬱タヒ

なんですかこのお値段は、、!!!!!

とりま、ひどかありさまです。けどこれ、まだ4月な入ったまもないころに航空券比較サイトで検査しまくりしたときのこと。

3月末でしたらまだ日系エアラインも一桁台で、ときおり最安値ラインにも入ってきました。

ところがところが4月に入って更にヒートアップ。

これからゴールデンウィークのチケット取るひとと、4月から燃油税が引き下げられてこの時期を狙って待っていた人とかさなり、残っていたチケットはもうほとんどないような有様。

しかも航空券は、残席連動の料金が決まるので、残りの席が少なくなると高くなってくるのです。

4月半ばの東京発台湾行きの航空券の値段は?

で、今04/14現在と言いますと、、、

04/27東京発桃園直行便
12万以上(04/12トラベルコ)

死んだ、、、払えるか怒

誰が買うんですか!
国内の方がまだよいと思います。

なぜならJRが繁忙期の割増は、指定席200円アップという可愛いものです。
さらに言えば自由席とグリーン車は値段変わりませんし。

台湾行きの航空券が出てきたが・・・

チケットがなーーーぃーわぁーーーと嘆き声が聞こえそうな中、先週から奇妙なことに、6万円台からというチケットが出てきました。前日の26日なら5万円台、LCCですけど。

そのチケットの経路が面白いです。

なんと乗換えが2~3回のいくつかのパターンがありました。
その主たるものは、、、、、

韓国経由、台湾行き

台湾行きたいのになんでやねん、と言いたくなりますが、日本さえ脱出できれば、他国は普段日。だから多少安くなるのです。

多いのは、大阪や九州など関東以外の空港から一回韓国を経由、そこから台湾という、2回乗り換え。

いくつかの経路がありますが、中には待ち合わせ10時間以上、トータル24時間を超える経路があるのでご注意を。

もっとも、2カ国回れるからラッキーと思える方にとっては、逆にお得に見えるかもしれません。

なお26日発は、直行便がいくつか残っているようですが、ツアー枠の戻り分だと思われ若干数。

それでもすぐに無くなりそうなので、一日早く出れる場合は即ゲットです。

Photravelのゴールデンウィーク

わたしはとりあえずチャイナエアラインをなんとか抑えることが出来ました、いつものとこですねぇ。

しかも5日間笑

4日も5日も、お値段変わらなかったのです。

ちょうどサプライスさんところで3000円引クーポンが適用できたときだったので、少しでも安くできました。

それでも普段の倍でして、ビジネスクラスに乗れるよ、、、涙

チケットを探しているとき、一晩だけ同じ期間でビジネス往復が9.8万で売られていたので、安く見えてしまいました。
買えませんでしたけれども。

ぁぁあ、暴騰のおかげで金銭感覚がマヒしてます、誰が助けてー!

教訓:大型連休は数ヶ月前から抑えておくこと

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
photravel

Photravel

旅ログをつづっています。みなさまの応援が励みとなっています。

-Photravel, 台湾旅行

Copyright© PHOTRAVEL , 2019 All Rights Reserved.