スポンサーリンク

台湾旅行

台北駅地下にある雑貨屋さんで、お土産で膨れた荷物を入れるバックを買ってます

更新日:

ついついお土産が多くなってしまうPhotravelです。

本当についついなのかは責めないで頂きたい。

たぶん確信犯なので(笑)

ともあれ、お土産をスーツケースに入れるには限りがあるので、その分は大きめのバッグが欲しい。

けど、一回限りなので、それほどしっかりしてなくてもよい。

そこでお土産など入れて持ち帰れる袋を求めて、いつも台北駅地下街に買い求めています。

スポンサードリンク

台北駅地下は、雑貨やB級グルメなどの宝庫

特にお土産を入れられる大きさで、機内にも持ち込めるような、ものがないかなーというとき、

台北駅地下街のZ街入り口付近にある雑貨屋さんで購入しています。

地上からだと、Z2出口から入って地下に降り、斜め前方です。

トイレの入口が横にあるので、それが目印かも。

これがそこそこ安いんですよ、お姉さん。

例えば、買い物袋のようなこのナイロン製のバック100NTなんです。

意外にも、雑貨天国の夜市とかでもあまり見かけない。

ナップザックとかも数百NTからのお値段。

この手のリックなどのバックだと好みがでてくるので、気に入ったバックががなければ他のお店で。

他にもアクセサリー類が200NTからという、怪しさ満点💯のラインナップ。

店員のお姉さんはちょっとぶっきらぼうかもしれませんが、ササッと買い求められるので、急いでいるときは有り難いかと。

台湾旅行で荷物が多くなってしまった時には、覗いてみて下さい。

このお店以外にもバックを売っているお店は、何店舗かありますが、先の写真のような買い物バックであれは、ここがおススメ。

それではよい台湾旅行を!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
photravel

Photravel

旅ログをつづっています。みなさまの応援が励みとなっています。

-台湾旅行

Copyright© PHOTRAVEL , 2019 All Rights Reserved.